2010年12月12日

龍安寺 Ryoanji

龍安寺を英語で紹介龍安寺 庭 2.JPG

☆Japan☆

竜安寺に足を運んでみました。

やっぱり京都の紅葉は綺麗ですね。

龍安寺 門.JPG

龍安寺を英語で紹介

1450年(宝徳2年)細川勝元徳大寺家別荘を譲り受け、

妙心寺の義天和尚を開山とし禅寺に改めた。

石庭として有名な方丈庭園は三方を築地塀に囲まれた平庭で、

「虎の児渡しの庭」とも呼ばれている。

白砂に15個の石を配した名庭。

方丈の東庭には龍安寺垣があり、

その横に秀吉が賞賛したと伝わる侘助椿がある。

また、その東庭を隔てた東北隅にあるのが茶室「蔵六庵」である。

1994年「古都京都の文化財」として、「世界遺産条約」に基づく世界文化遺産に登録された。


龍安寺 池1.JPG

龍安寺 庭 1.JPG

Ryoanji 龍安寺 を英語で説明

Originally a villa of the Tokudaiji family it was taken over
by Hosokawa Katsumoto in 1450 and turned into a Zen temple.

The famous rock garden in front of the quarters of the head priest
is a Historic Site and Special Place of Scenic Beauty.

The camellia tree that was reportedly praised by Toyotomi Hideyoshi stands by
the fence in the eastern garden of the quarters of the head priest.

In December 1994 this simple yet profound garden of 15 rocks
set on white gravel was listed as a part of the World Heritage.

Near the eastern garden there stands a teahouse Zorokuan.

龍安寺 池2.JPG

龍安寺 石庭2.JPG

ひらめきランキングへのご協力お願いしますひらめき
人気ブログランキングへ   にほんブログ村 英語ブログへ      

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。